建設業許可の取得に特化したセンターです。会社設立から記帳代行、会社の運営に関することはなんでもお任せ下さい。

会社設立

よりビジネスを拡大するためには法人化が必須です

個人事業主でも建設業許可は取得できますが、取得後より大きな工事案件、とくに公共工事に参入するには、やはり法人の方が有利になることは否めません。

その他にも・・・

  • 取引先に法人化を求められる
  • 金融機関に受けが悪く融資をしてもらえない
  • 民間工事でも大手からの受注が困難
  • 採用問題(人材確保が困難)
  • 確定申告であるが故の租税問題

そこで、建設業許可取得と同時に法人化をご検討されている方も多数いらっしゃるかと思います。

戦略的な会社設立を

<大阪>建設業許可・法人設立センターでは、煩雑な手続きの代行だけではなく、税理士法人や社会保険労務士事務所との業務提携をおこなっております。

その為に、単に法人化するだけではなく、資金調達や租税効果、助成金対策など様々なビジョンを持った戦略的な会社設立をonストップでご提供させていただき手下ります。

建設業許可と同時に、取る準備としての会社設立(法人化)は、<大阪>建設業許可・法人設立センターへご相談ください。

大阪府下では無料で出張相談に伺わせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

to top button